中学生や高校生におすすめの副業5選!ネットを使って安全に稼げる方法を紹介!

中学生 高校生 副業 おすすめ

「お小遣いが少なくてお金が無い」「アルバイトできないからネットで稼ぎたい!」と考えていませんか?

家庭環境にもよりますが、一般的な家庭ではお小遣いが少なく、自由に使えるお金はほとんどありません。しかし現代では、ネットを利用することによって中学生や高校生でも稼ぐ人が増えています。

そこで今回は中学生や高校生におすすめの安全に稼げる副業を厳選して5つ紹介します。

まずは1円でも稼ぐ感覚を覚えてどんどんステップアップしていきましょう。

中学生や高校生でも稼げる時代

中学生や高校生でも稼げる時代

2019年9月に高校生が年間1,000万円を稼いでいることがメディアで明るみになりました。悪い取り上げられ方ですが、高校生でも社会人以上に稼げると痛感させられてニュースです。

SNSで年間約1千万円の広告収入を得ていた少年のアカウントを削除したとして、警視庁は、通信制高校の男子生徒(18)=東京都文京区=ら少年3人を電子計算機損壊等業務妨害の疑いで逮捕し、25日発表した。

引用元: https://www.asahi.com/articles/ASM9T3D9LM9TUTIL00B.html

もっと想像しやすいところで言うと、普通の小学生以下の子供がYoutuberとして広告収入を得ている時代です。

アルバイトなどができない中学生や高校生でも、ネットを使った方法で稼ぐことは数年前と比べて容易になりました。

中学生や高校生が副業を選ぶ時のポイント

中学生や高校生が副業を選ぶ時のポイント

中学生や高校生でも副業ができることが分かりました。

では、どうやって副業を選ぶべきでしょうか?

個人的には下記のポイントで副業を選ぶことが重要だと考えています。

中学生・高校生向け副業の選び方
  • 学業と両立できる副業
  • 初期費用が必要ない副業
  • 年齢制限や親の同意の有無

学業と両立できる

学業と両立できる副業

中学生や高校生の本業は学業です。副業よりも本業である学業を優先する必要があります。

副業に集中しすぎて、成績が落ちると勉強に時間を割かなくてはいけなくなるので、副業と両立することができません。

本業と副業を両立できるかは、本人の能力次第なところがあるので自分に合った副業を探しましょう。

初期費用が必要ない

初期費用が必要ない副業

中学生や高校生が副業を選ぶときには、初期費用が必要ない、もしくは低いものを選ぶようにしましょう。

これまでのお小遣いやお年玉を貯めていて使えるお金があるとしても、初期費用が必要な副業は稼げなかったとき損することになります。

副業の知識がほとんどない状態で稼ぐのは難しいので、まずはコツコツと無料で始められる副業から始めるのをおすすめします。

年齢制限や親の同意の有無

年齢制限や親の同意の有無

ネットを利用した副業でも年齢制限のあるものや、親の同意が必要なものがあります。

年齢制限が設けられているものについては大人しく従うしかありませんが、親の同意は実際に同意を得ていない状態でも開始することは可能です。

しかし、場合によっては家庭内でトラブルになることもあるので、副業を行う際は親の同意を得ておくのがベストです。

中学生や高校生向けおすすめの副業5選

では、どのような副業が中学生や高校生に向いているのかを解説していきます。

ポイントサイト

ポイントサイト 中学生 高校生
サイト名年齢制限友達紹介
ちょびリッチ12歳以上1人紹介:500pt
紹介者の獲得ポイントの40%
ポイントタウン16歳以上
16歳未満の場合保護者の同意が必要
1人紹介:6,000pt
友達が獲得したポイントの50%
モッピー12歳以上1人紹介:300pt
友達が獲得したポイントの5~100%
げん玉16歳以上
20歳未満の方は保護者の同意が必要
1人紹介:5000pt
友達が獲得したポイントの10%
お財布.com12歳以上1人紹介:300pt
友達が獲得したポイントの5~100%

ポイントサイトは無料のゲーム、アプリのインストール、資料請求、友達紹介などをすることで現金や電子マネーに換金できるポイントを貯めて稼ぐ副業です。

特に学校という友達を作りやすい環境であれば、友達紹介のみでアルバイト以上に稼げることも考えられます。

多くのポイントサイトは12歳以上であれば利用することが可能なので、中学生や高校生でも始められます。

おすすめのポイントサイトを以下の記事で紹介しているので、是非参考にしてください。

ポイントサイトおすすめランキング!厳選10サイトの稼ぎやすさ比較!
ポイントサイトは誰でも無料で利用できるサービスでお得にお小遣いを稼ぐことができるのでおすすめです。今回は厳選した稼ぎやすいポイントサイトを比較してランキング形式で紹介しています。ポイントサイトで稼ぎたい人は必見です!

アンケートサイト

アンケートサイト 中学生 高校生
サイト名年齢制限
マクロミル6歳以上。18歳未満は保護者の同意が必要。
リサーチパネル6歳以上。16歳以上は保護者の同意が必要。
info Q15歳以上
オピニオンワールド
14歳以上。14歳未満は保護者の同意が必要。
キューモニター満14歳以上。

アンケートサイトはスマホなどでアンケートに答えるだけで稼げる副業です。

1件当たりの単価は比較的安いのですが、数をこなすことでコツコツと稼ぐことができます。通学時間などの隙間時間に利用することもできるため学生にもおすすめの副業となっています。

年齢制限もありますが、中学生や高校生であれば利用できるアンケートサイトも多いです。

おすすめのアンケートサイトを以下の記事で紹介しているので、是非参考にしてください。

【最新版】アンケートサイトおすすめランキングTOP10!稼ぎやすいアンケートサイトはどこだ?
アンケートサイトのおすすめランキングを最新版でお届け!数あるアンケートサイトを厳選して独自に比較しているので、安心して稼ぎたい人は必見です。

ネット懸賞サイト

懸賞サイト 中学生 高校生
サイト名年齢制限
フルーツメール商品の受け取り時
15歳未満:保護者の同意が必要
満18歳未満:保護者の同意が必要
チャンスイット20歳未満は保護者の同意が必要
懸賞にゃんダフル記載なし
ちょびリッチ12歳以上
ワラウ10歳以上

ネット懸賞サイトは応募して当選した商品を、ヤフオクやメルカリなどで転売することで稼ぐことができます。

自分の欲しいものに応募して出費を減らすこともできますし、ネットで転売が難しければ親や友達に買ってもらうことでお小遣いにできます。

従来の応募方法はハガキで応募するためにお金がかかりましたが、スマホを利用すれば応募にお金がかかることはありません。

おすすめのネット懸賞サイトを以下の記事で紹介しているので、是非参考にしてください。

【厳選】おすすめのネット懸賞サイト・懸賞アプリランキングTOP5!
ネット懸賞サイトは、ポイントサイトのようにポイントを貯めて景品と交換できる所もあります。今回は、懸賞案件の多さ当...

クラウドソーシング

クラウドソーシング 中学生 高校生
サイト名年齢制限
クラウドワークス18歳以上
未成年は保護者の同意が必要
Craudia18歳以上
ランサーズ18歳以上
ココナラ記載なし
Shufti16歳以上

クラウドソーシングはインターネット上で募集されている仕事を受けることができるので、在宅で稼ぐことができる副業です。

主な仕事内容は、ライティング、イラスト制作、デザイン、プログラミングなどです。高いスキルを要求されるものもありますが、自分のスキルアップもできます。

年齢制限は高く設定されているクラウドソーシングサイトが多いですが、学生でも親の同意があれば始めることは可能です。

趣味で稼ぎたい、スキルアップを目指したい人におすすめします。

おすすめのクラウドソーシングサイトを以下の記事で紹介しているので、是非参考にしてください。

クラウドソーシング初心者におすすめ!稼ぎやすいクラウドソーシングサイト4選!
クラウドソーシングはスキルや経験がなくても仕事を在宅で行いやすく、フリーランスや主婦に人気の副業です。今回はクラウドソーシング初心者におすすめの稼ぎやすいクラウドソーシングサイトを4つ厳選して紹介します。

アフィリエイト

アフィリエイト 中学生 高校生

アフィリエイトはブログやSNS利用して、商品やサービスを紹介して成約させることで報酬を得る副業です。

一般的に紹介する商品はASPという仲介会社で取り扱っている商品で、ASPによって年齢制限が設けられていることがあります。

冒頭でも軽く紹介している高校生が1,000万円稼いだのは、アフィリエイトと類似するアドセンスと言うサービスです。高校生でも大金を稼げる可能性のある夢のある副業となっています。

無料で利用できるブログもあるので、初期費用をかけたくない人でも取り組むことは可能です。

アフィリエイトについて詳しく知りたい人は、以下の以下の記事で解説しているので読んでみて下さい。

アフィリエイトってどんな副業?知っておくべきメリット・デメリットを解説!
アフィリエイトがどんな副業か知っていますか?アフィリエイトはWebやSNSを利用していろいろな商品の魅力を発信することで報酬が得られます。今回はアフィリエイトのメリット、デメリットや稼ぐ手順について詳しく解説します。

中学生や高校生が副業で稼いだ時の注意点

中学生や高校生でも副業で稼げてしまったときに注意するべきことがあります。

副業は雇用されているアルバイトとは違って年間20万円以上稼いでしまうと、所得税を支払う義務が発生します。そのため確定申告という面倒な事務作業が必要になります。

また、副業を含めた年間103万円以上の所得がある場合、親の扶養から外れてしまうため支払う税金が増えてしますこともあります。

もし上記の金額を超えそうな場合には、親や税理士さんに相談することをおすすめします。

まとめ

今回は中学生、高校生向けのおすすめ副業を紹介しました。

中学生や高校生の本業は学業なので、副業に力を入れすぎて失敗をしないようにしてください。

稼げるようになることはとても立派ですが、稼げるようになるまでは時間が必要です。どうしてもお金が必要な人は素直に親に相談した方が速いかもしれませんよ。

タイトルとURLをコピーしました