ネットを使って最速でお金を貯めよう!効率良く稼ぐための手順を完全解説

ネットで稼ぐ 手順

「ネットを使って稼ぎたい!」
「自由な時間を増やしたい!」

自分の趣味や楽しいと思えることに、
時間とお金を使える人生って楽しそうですよね!

インターネットだと、

  • 好きな時間で稼げる
  • 好きな場所で稼げる

ので、多くの人がインターネットを
使って稼ぐようになりました。

今回は、効率良く稼いで
お金を貯める方法を紹介していきます。

稼ぐ前に準備

準備

稼ぐために

  1. PC・スマホを準備する
  2. メールアドレスを取得する
  3. ネット銀行を開設する

を準備しましょう。

パソコンorスマホを準備する

パソコン スマートフォン

ネットで稼ぐためには、
ネットに接続できる機器が必要です。

このページを見れている時点で、
PCかスマホは持っているはずなので、
特に別途準備する必要はないです。

強いて言うなら、
PCのほうが処理速度が速いため、
PCを持っていた方がいいです。

メールアドレスを取得する

メールアドレス

ネットで稼ぐために必要になるのが、
フリーメールアドレスです。

既にフリーメールアドレスを持っていても、

稼ぐ専用のアドレスを作っておく
ことでメールチェックが楽になります。

フリーメールでおすすめなのはGmailです。

Gmailの取得方法は下記を参考にしてください。

ネット副業で稼ぐならGmailは必須!Gmailを利用する流れを画像で解説!
ネットで副業を行う人の多くはフリーメールアドレスに機能に優れたGmailの利用を選びます。今回はGmailを利用するためにアカウントの取得方法を画像で解説します。

ネット銀行を開設する

ネット銀行

ネット上で稼いだお金は、
家に送られてくるわけではありません。

ネットで稼いだお金は基本的に
ネット銀行を介して振り込んでもらいます

まだ、ネット銀行をお持ちでない人は、
稼ぐ前に口座を開設しておきましょう。

主要ネット銀行登録可能年齢特徴
住信SBIネット銀行15歳以上振込手数料とATM手数料が一定回数無料
楽天銀行制限なし楽天ポイント貯まる。普通預金金利が高い
ソニー銀行制限なしデビットカードの海外利用が最強
新生銀行18歳以上ATM手数料が何回でも無料
イオン銀行制限なし
未成年:親権者の同意が必要
普通預金金利が高い・イオンで強い
GMOあおぞらネット銀行制限なし
未成年:親権者が先に口座を開く必要
普通預金金利が高い
ネット銀行とは?選び方とおすすめのネット銀行を紹介!
地方銀行に比べてメリットの多い「ネット銀行」を多くの人が利用するようになりました。各ネット銀行には金利、手数料、特典など特徴があります。自分の利用方法に合ったネット銀行を見つけましょう。

以上がネットで稼ぐための準備です。

では、インターネットで稼ぐ方法を紹介します。

インターネットで稼ぐ方法

インターネットで稼ぐ方法

インターネットで稼ぐ方法は、

  • ポイントサイト
  • アンケートサイト
  • 懸賞サイト
  • クラウドソーシング
  • (不用品)転売
  • 動画配信
  • コンテンツ販売
  • アフィリエイト

があります。

ポイントサイトで稼ぐ

ポイントサイトで稼ぐ

ポイントサイトは無料で手軽に
お小遣い稼ぎできるため、
初心者にオススメの稼ぎ方です。

ポイントを獲得するためには、

  1. ゲーム
  2. バナー広告クリック
  3. アンケート回答
  4. 会員登録、メルマガ登録
  5. 友達紹介
  6. 資料請求
  7. 口座開設

を行います。

主なポイントサイトは、

サイト名年齢制限友達紹介
ちょびリッチ12歳以上1人紹介:500pt
紹介者の獲得ポイントの40%
ポイントタウン16歳以上
16歳未満の場合保護者の同意が必要
1人紹介:6,000pt
友達が獲得したポイントの50%
モッピー12歳以上1人紹介:300pt
友達が獲得したポイントの5~100%
げん玉16歳以上
20歳未満の方は保護者の同意が必要
1人紹介:5000pt
友達が獲得したポイントの10%
お財布.com12歳以上1人紹介:300pt
友達が獲得したポイントの5~100%

などが挙げられます。

ポイントサイトについて詳しくはこちら↓

アンケートサイトで稼ぐ

アンケートサイトで稼ぐ

ポイントサイト同様、
作業はアンケートに答えるだけと
簡単なので初心者にオススメの稼ぎ方です。

アンケート数に限りがあったりするため、
目安月収1万円くらいです。

主なアンケートサイトは、

サイト名年齢制限
マクロミル6歳以上。18歳未満は保護者の同意が必要。
リサーチパネル6歳以上。16歳以上は保護者の同意が必要。
info Q15歳以上
オピニオンワールド
14歳以上。14歳未満は保護者の同意が必要。
キューモニター満14歳以上。

となっています。

アンケートサイトについて詳しくはこちら↓

懸賞サイトで稼ぐ

懸賞サイトで稼ぐ

懸賞サイトでは、
自分の欲しい商品があれば応募して、
当選すれば商品が送られてきます。

ハガキの購入コストを抑えられるので、
応募にかかる費用は無料です。

応募できる商品は、

  • 自動車、バイク
  • 現金・金券
  • 旅行・宿泊
  • 家電
  • カメラ・一眼レフ
  • ゲーム機・ソフト
  • パソコン関連
  • 食品・飲料

などほぼ何でもあります。

自分の欲しいものがなくても、
ヤフオクやメルカリなどに出品して、
売ることができます。

主な懸賞サイトは、

サイト名年齢制限
フルーツメール商品の受け取り時
15歳未満:保護者の同意が必要
満18歳未満:保護者の同意が必要
チャンスイット20歳未満は保護者の同意が必要
懸賞にゃんダフル記載なし
ちょびリッチ12歳以上
ワラウ10歳以上

です。

ネット懸賞について詳しくはこちら↓

クラウドソーシングで稼ぐ

クラウドソーシングで稼ぐ

クラウドソーシングは、
オンライン上で仕事を請け負い、
作業したものを納品する仕事です。

クラウドソーシングでは、

  • 簡単作業(データ入力、文字起こし など)
  • ライティング系(ブログ記事作成、リライト、ネーミング など)
  • キャッチコピー(コピーライター)
  • 開発系(Web開発、システム構築、アプリ開発 など)
  • デザイン系(ロゴ、バナー、イラスト など)
  • プログラミング
  • 音楽制作

など仕事を請負うことで報酬を得ます。

主なクラウドソーシングサイトは、

サイト名年齢制限
クラウドワークス18歳以上
未成年は保護者の同意が必要
Craudia18歳以上
ランサーズ18歳以上
ココナラ記載なし
Shufti16歳以上

です。

クラウドソーシングについて詳しくはこちら↓

転売で稼ぐ

転売で稼ぐ

転売とは、買ったものを他人に売る
ビジネスモデルです。

例えば、PSVRを例に挙げると、
販売価格5万円ほどで仕入れて、
ヤフオクなどで7万円ほどで売れていました。

元手は必要ですが、
1個売ってしまえば2万円稼げるので、
それなりに儲けた人が多いようです。

転売には以下のようなサイトを利用します。

サイト名年齢制限
ヤフオク出品は18歳以上
メルカリ未成年は親権者の同意が必要
ラクマ18歳以上
未成年は保護者の同意が必要
buyma満16歳以上
未成年は親権者の同意が必要
Amazon20歳以上
未成年は親権者の承諾が必要

です。

転売について詳しくはこちら↓

動画配信で稼ぐ

動画配信で稼ぐ

動画配信は、Youtuberのように
ライブ配信や編集した動画を
アップロードして稼ぐことができます。

1再生=0.1円程度なので人気動画を
配信できれば多く稼ぐことが可能です。

動画配信について詳しくはこちら↓

アフィリエイトで稼ぐ

アフィリエイトで稼ぐ

アフィリエイトはブログなどで、
商品を紹介して購入されれば、
報酬が支払われるビジネスモデルです。

仕組みとしてはポイントサイトに
とても似ています。

アフィリエイトについてはこちらで
詳しく解説しています。

アフィリエイトについて詳しくはこちら↓

その他で稼ぐ

上記で解説している以外にも、

その他について詳しくはこちら↓

などお小遣いを稼ぐための情報を
解説しているので参考にして下さい。

支出を減らす方法

支出を減らす

お金がたまらないと悩んでいる人向けに
支出を減らす方法を紹介します。

消費を辞めるわけにはいかないので、
お得なサービスを利用するして支出を減らしましょう。

今回は、

  • 家計・固定費を見直す
  • クーポンを利用する
  • 節税する

を紹介ます。

クーポンを利用する

クーポンを使う

スマホアプリで使えるクーポンを利用します。

  • ニュースパス
  • グノシー
  • smartnews
  • Origami
  • メルカリ

などクーポンが多数あります。

今使うべきクーポンアプリで悩む人へ!無料で使えるおすすめのクーポンアプリ7選!
スマホで使えるクーポンアプリを利用を利用していますか?使えるクーポンは幅広くコンビニや飲食店の利用がお得になります。今回はおすすめのクーポンアプリ、キャンペーンでお得なアプリ7つ紹介します。

節税する

節税する

節税は税金を払っている人向けで
支出を減らすためにとても有効です。

当てはまる人は一度検討してみましょう。

節税について詳しくはこちら↓

まとめ

インターネットを使った稼ぎ方を解説しました。

向き不向きがあるので、
紹介したものすべて続ける必要はありません。

その他の稼ぎ方も当サイトでご紹介しておりますので、
あなたにあった稼ぎ方を見つけて下さい。

タイトルとURLをコピーしました