アフィリエイトってどんな副業?知っておくべきメリット・デメリットを解説!

アフィリエイトってどんな副業?知っておくべきメリット・デメリットを解説!
この記事は 約4 分で読めます。

アフィリエイトとは

アフィリエイトとは

アフィリエイトは自分のブログなどに
企業の商品を紹介して広告を掲載して
広告収入を得るネットビジネスです。

アフィリエイトは成果報酬となっていて
商品を多く売ることで報酬も増えていき
月100万円以上を目指しやすい副業です。

下記でアフィリエイトの仕組みについて
動画で詳しく解説されています。

アフィリエイトとは【アフィリエイトを構成する4つの要素と仕組みを解説】

基本的にはASPが取り扱う商品を
アフィリエイターのサイトで紹介し、
商品が売れた場合、報酬がASP経由で
企業側から支払われる仕組みです。

アフィリエイトのメリット・デメリット

アフィリエイトのメリット・デメリット

アフィリエイトのメリット

アフィリエイター目線のメリットは、

  • 企業の商品を売るだけでいい
  • 低コストで始められる
  • 不特定多数に営業できる

です。

企業の商品を売るだけでいい

自分の商品やスキルなどを売らなくても
企業の商品を売ることさえできれば、
成果報酬として報酬を貰うことができます。

なので、転売のような在庫は必要なく、
クレーム対応などする必要がありません。

低コストで始められる

低コストで始められる副業として、
アフィリエイトは人気を集めています。

アフィリエイトに必要となる費用は、

  • サーバー代:約1,000円/月
  • ドメイン代:約2,000円/年

とだれでも始めやすい価格です。

不特定多数に営業できる

Webサイトを介して情報発信するため、
多くの人に見せることが可能です。

商品名で検索するユーザーもいるため、
見込み客となる人にアプローチできます。

アフィリエイトのデメリット

アフィリエイトのデメリットは、

  • 報酬が安定しない
  • 成果が出るまでの期間が長い

だと個人的に感じています。

報酬が安定しない

アフィリエイトはよく
不労所得になると言われていますが、

ASPから売っていた商品がなくなって
成果が発生しなくなることもあります。

Googleの検索エンジンに依存するので、
アクセスが激減することもあります。

成果が出るまでの期間が長い

アフィリエイトで稼げないと言われる理由は、
成果が出てくるまでの期間が長いことです。

労働に対して収入が0の期間が続くので、
成果が出始めるまでに多くの人は辞めます。

仮に正しいやり方をしていたとしても、
多くの人に見られるまでには一定期間は
必要となることが多いです。

アフィリエイトで稼ぐ手順

アフィリエイトで稼ぐ手順

アフィリエイトで稼ぐ手順は、

  1. サイト作成
  2. ASPに登録
  3. 記事を書く

です。

サイト作成

アフィリエイトを始めるにあたって、
いきなり記事を書いても無駄なので、
まずサイトを作る必要があります。

ワードプレスを利用するなら、
下記で詳しく解説されているので、
参考にしてみて下さい。

【サイトの作り方】当サイトレベルのサイトの作り方を画像で解説!
この章では、サイトの作り方を解説していきます。画像付きで解説しているので、作業間隔で進められます。サイトの作り方の流れは、レンタルサーバーを借りるドメインを取得するWordPressのインストールプラグインのインストールテーマのカスタマイズ

ASPに登録

作ったサイトをASPに登録して、
案件を提携してもらう必要があります。

ASPごとに提携できる案件が異なるので、
まずは大手のA8.net に登録してみましょう。

A8.netには登録審査がないため、
記事のないサイトでも登録できます。

記事を書く

ASPで提携できる商品を探せたら、
商品を売る記事を書いていきます。

下記サイトで初心者でもわかりやすい
記事の書き方を紹介してくれています。

ゴウ・ライティング📝未経験から副業webライティングで仕事を獲得するためのwebライター養成講座|

2019年以降も稼げるか

2019年以降も稼げるか

結論から言うと稼げると考えています。

アフィリエイトは商品を売りたい企業と
商品を売って稼ぎたい人が存在する限り
なくならないビジネスモデルです。

ただし、アフィリエイトの手法が
大きく変わる可能性はあります。

最近でもYoutuberが商品を紹介するなど
アフィリエイトの変化も感じています。

まとめ

今回はアフィリエイトについて解説しました。

参入の壁はとても低いのですが、
ある程度知識がないと稼ぐのは
難しいのが現状となっています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました